Menu メニュー

close 閉じる

岡崎市・税理士アイビス・会社設立

トップページ

税理士法人アイビスは認定経営革新等支援機関です!|税理士法人アイビスから皆さまへお知らせ。

お問い合わせ

新着情報

0120-054-078

会社案内

スタッフ紹介

採用情報

  • 顧問契約コース
  • 相続税対策コース
  • 経理代行コース
  • セミナー案内
  • お客様の声
  • 会社設立支援
  • 申告オンリー
  • 月次決算
  • マネーフォワード
  • 料金
  • 契約までの流れ・弊社のメリット

新着情報

税理士法人アイビスは認定経営革新等支援機関です!

2020.02.17更新 

カテゴリー:お知らせ

税理士法人アイビスは認定経営革新等支援機関です

 

◆認定経営革新等支援機関とは

中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。

認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を、経営革新等支援機関として認定することにより、 中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。

 

(リンク)
中小企業庁:経営革新等支援機関
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

 

◆認定経営革新等支援機関にご相談下さい

・経営状況について(財務分析、経営課題の抽出)
・事業計画作成(計画策定に向けた支援・助言)
・事業計画実行(事業の実施に必要な支援・助言)
・事業承継について

 

◆支援制度・補助金の活用

 

◎ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

 

◎経営力向上計画の申請・認定
 ・中小企業経営強化税制の活用:一定の設備を新規取得した場合、即時償却または取得価額の10%の税額控除を選択適用(資本金3,000万円超1億円以下の法人は7%)

 

◎事業承継税制
 後継者が都道府県知事の認定を受けた非上場会社の株式等を先代経営者から相続又は贈与により取得した場合において、一定の要件を満たすと相続・贈与税の納税が最大5年間猶予される特例制度

 

◎経営改善計画策定支援事業
 借入金の返済負担等の影響による財務上の問題を抱え、策定支援を受けることにより、金融機関からの支援(条件変更や新規融資等)が見込めることが条件。中小企業・小規模事業者が認定支援機関に対し負担する計画策定およびフォローアップ費用の総額について、経営改善支援センターが2/3(上限200万円)を負担。

 

 

他にも支援制度の活用により、優遇措置や補助金を受けられる可能性がございます。

ご関心があればお気軽にアイビススタッフまでご相談ください。

戻る

0120-054-078

メールでのお問い合わせ

ページトップ
【aevis Group 名古屋オフィス】
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2丁目1番地 ノリタケ栄ビル5F
  [TEL]0120-058-378  [FAX]052-846-5911
【aevis Group 岡崎オフィス】
〒444-0011 愛知県岡崎市欠町字金谷10-1 S&Sビル4F
[TEL]0120-054-078  [FAX]0564-25-8378
【aevis Group 新宿オフィス】
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目35-10 カテリーナ新宿御苑402
  [TEL]03-6304-0305  [FAX]03-6304-0304

アイビス

0120-054-078

お問い合わせ

aevis Group
  • 【税理士法人アイビス】
  • 【社会保険労務士法人アイビス】
  • 【アイビス行政書士事務所】
  • 【株式会社アイビス】
  • 【株式会社相続手続サポートセンター】
  • 【アイビス介護実践研究会】

Copyright © 2015 aevis Co., Ltd. All Rights Reserved.(k)