Menu メニュー

close 閉じる

岡崎市・税理士アイビス・会社設立

トップページ

2019年10月火災保険の保険料が値上げ!自然災害にも役立つ火災保険を見直すなら今!|税理士法人アイビスから皆さまへお知らせ。

お問い合わせ

新着情報

0120-054-078

会社案内

スタッフ紹介

採用情報

  • 顧問契約コース
  • 相続税対策コース
  • 経理代行コース
  • セミナー案内
  • お客様の声
  • 会社設立支援
  • 申告オンリー
  • 月次決算
  • マネーフォワード
  • 料金
  • 契約までの流れ・弊社のメリット

新着情報

2019年10月火災保険の保険料が値上げ!自然災害にも役立つ火災保険を見直すなら今!

2019.09.13更新 

カテゴリー:メルマガクラウド9

『2019年10月以降、火災保険等の保険料の改定をご存じですか!?』

 

損害保険料率算出機構は各保険会社が火災保険の保険料の算出の参考とする「参考純率」を2018年に5.5%引き上げを決定しました。それに伴い東京海上日動火災、三井住友海上火災、損保ジャパン日本興亜、あいおいニッセイ同和の大手損害保険4社は、火災保険料を2019年10月より全国平均で5~7%程度引き上げる方針を固め、2019年10月以降保険始期の契約について商品改定が実施されます。各社が一斉に火災保険料の値上げに踏み切るのは4年ぶりとなります。

 

近年、大型台風やゲリラ豪雨等、自然災害の増加等に伴い、火災保険の支払保険金は増加傾向にあります。また、再調達価額ベースで保険金額を設定する契約が増えており、臨時費用保険金を対象としている契約においては、事故の発生によって被った損害を超えて保険金をお支払いするケースがあるようです。

 

下記は、東海地区の災害状況です。

 

全国及び統計・北陸地域での水害発生状況(2007年~2017年)

東海・北筑地域での近年の風水災被害事例

 

今回の改定により、ご契約(更改)にあたり保険料や補償内容が大きく変更となっている場合がありますので、今一度ご契約内容をご確認下さい。

 

2019年10月までに契約することで、保障面・保険料で得する可能性もございます。

 

または、保障内容が分からない、見直しをしてみたい方は、保険証券をご準備頂き、アイビススタッフまでご相談ください。

戻る

0120-054-078

メールでのお問い合わせ

ページトップ
【aevis Group 名古屋オフィス】
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2丁目1番地 ノリタケ栄ビル5F
  [TEL]0120-058-378  [FAX]052-846-5911
【aevis Group 岡崎オフィス】
〒444-0011 愛知県岡崎市欠町字金谷10-1 S&Sビル4F
[TEL]0120-054-078  [FAX]0564-25-8378
【aevis Group 新宿オフィス】
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目35-10 カテリーナ新宿御苑402
  [TEL]03-6304-0305  [FAX]03-6304-0304

アイビス

0120-054-078

お問い合わせ

aevis Group
  • 【税理士法人アイビス】
  • 【社会保険労務士法人アイビス】
  • 【アイビス行政書士事務所】
  • 【株式会社アイビス】
  • 【株式会社相続手続サポートセンター】
  • 【アイビス介護実践研究会】

Copyright © 2015 aevis Co., Ltd. All Rights Reserved.(k)