Menu メニュー

close 閉じる

岡崎市・税理士アイビス・会社設立

トップページ

第6回 アイビス会定期講演会 あの”植松 努 ”氏がやってきます!|税理士法人アイビスから皆さまへお知らせ。

お問い合わせ

新着情報

0120-054-078

会社案内

スタッフ紹介

採用情報

  • 顧問契約コース
  • 相続税対策コース
  • 経理代行コース
  • セミナー案内
  • お客様の声
  • 会社設立支援
  • 申告オンリー
  • 月次決算
  • マネーフォワード
  • 料金
  • 契約までの流れ・弊社のメリット

新着情報

第6回 アイビス会定期講演会 あの”植松 努 ”氏がやってきます!

2015.07.28更新 

カテゴリー:定期講演会

第6回 アイビス会定期講演会のお知らせです。

今年は、あの思うは招くの”植松 努”氏が

岡崎に来てくれることになりました!!

植松 努氏のことを知らない方は是非ともネットで検索してみてください。

そしてyoutube動画 BS放送でのプレゼンテーション番組のTed
 http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%A4%8D%E6%9D%BE+%E5%8A%AA&tid=f8adafafa98bbee4c155c304db70ca15&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1    の視聴をお奨めします。

簡単にご紹介すると

 人の自信や可能性を奪う言葉「どうせ無理」は世の中に蔓延していて大人や子供を

問わずして多くの自信を奪いあっています。

 これら自信を無くした人たちは自信や可能性を得ようと

 1.お金で自信を買う

 2.じまんをする

 3.人を見下す

 4.努力のじゃまをする
 
                ・・・ような人になっていきます。

 でも、自信を失った人たちは人の自信を奪おうとする可哀そうな人たちでもあるの

です。

自分の自信や可能性を見失った人たちはどうせ勉強したってムダ、努力したってムダ

って思っている人たちはやがて人の自信を奪うだけでなく命も奪おうとすることに

なっていくのです。なぜなら頑張れないから生み出せないから奪うしか方法を

見いだせなくなってしまうようになるのです。

人は足りないから出会い、助け合うのです。

足りないことを馬鹿にしてはいけない、馬鹿することは人の自信を奪うことになるのです。

奪う人こそが自信や可能性を自ら失っている人なんです。

「どうせ むり」と言う前に「だったらこうしてみたら」と言えるようになる。

まずはこう言えるようになっていくことで良い社会ができると信じて活動して

賛同してくれる仲間を募っています。

戻る

0120-054-078

メールでのお問い合わせ

ページトップ
【aevis Group 名古屋オフィス】
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2丁目1番地 ノリタケ栄ビル5F
  [TEL]0120-058-378  [FAX]052-846-5911
【aevis Group 岡崎オフィス】
〒444-0011 愛知県岡崎市欠町字金谷10-1 S&Sビル4F
[TEL]0120-054-078  [FAX]0564-25-8378
【aevis Group 新宿オフィス】
〒160-0022 東京都新宿区新宿1丁目35-10 カテリーナ新宿御苑402
  [TEL]03-6304-0305  [FAX]03-6304-0304

アイビス

0120-054-078

お問い合わせ

aevis Group
  • 【税理士法人アイビス】
  • 【社会保険労務士法人アイビス】
  • 【アイビス行政書士事務所】
  • 【株式会社アイビス】
  • 【株式会社相続手続サポートセンター】
  • 【アイビス介護実践研究会】

Copyright © 2015 aevis Co., Ltd. All Rights Reserved.(k)