税務・会計


クラウド型会計サービスの導入により、人手不足を解消します。

会計フローを見直すことで人手不足を補うクラウド型会計サービス

経理フローの再構築

日々何の問題も持たずこの業務をやるべきと言われて進めている経理。実はフローにして整理すると、省ける業務は多分に存在しています。 フローにして整理して省ける・短縮できる業務を見直し提案をします。

優先順位の見直し

経理はすべて大切な業務です。しかし優先順位をつけてスケジュールを組んでいくと、意外に時間が有効的になったりします。まずは重要度の高いものの優先順位をつけ、低いものをスキマ時間で行っていく提案をします。

人員構成の再検討

経理フローを合理化できれば、当然人では要らなくなり、人員構成の見直しが必須となります。また元々人手が足りていない状態であれば、一人でできる体制を基本に再検討することになります。

会計ソフトの適正化

何百種類の会計ソフトの中、適切な会計ソフトをお勧めします。またクラウド型であれば、より一層連携がとれ、タイムリーな情報が提供できます。

データの自動取り込み会計入力時間の削減

当然ながら会計入力時間が大幅に減らすことが可能です。余計に時間を割けない方などにぴったりです。

勘定科目の自動提案

簿記の知識が全くない方でもご利用いただける理由は、勘定科目を自動提案してくれるところです。

仕訳ルールの学習機能

仕訳ルールを登録しておくと、仕訳ルールの学習機能が働いてくれるんです。

経営に役立つ帳票類・経営資料の選択

損益計算書、賃借対照表を自動作成、レポートの自動作成を行います。経営に役立つ経営資料を選択することができます。

▽クラウド会計について簡単にご説明した動画です。(50秒)

クラウド会計のよくある質問

Q01. セキュリティは大丈夫なの?

大手金融機関による出資で作成されたソフトになります。お客様のメールアドレスや口座へのアクセス情報は暗号化して厳重に管理しています。 暗号化は「256bit SSL暗号化通信」を採用。また入力が必要なものは、取引明細を確認するためのなIDとパスワードだけ。取引暗証番号やクレジットカード番号は不要なので安心です。

Q02. いくら簡単とはいえ、導入・設置できるか心配・・・

税理士法人アイビスが責任をもって現場で導入~設置、操作方法の説明を行いますのでご安心下さい。
また導入後も操作方法がわからなくなったらすぐにご連絡ください。丁寧にお伝えいたします。

Q03. Macだけど使用できる?

クラウド会計は、端末に依存しません。Macでも大丈夫です。

Q04. クラウド会計での導入から運用できるまで
どのくらいかかる?

まずは現状のヒヤリングをお願いしています。そのうえで現状のフローを作成して問題点を分析・検討します。
改善点や省ける業務を抽出します。その改善が実行可能か検証します。問題がなければ新たな業務フローを作成して経理に流れを変えていきます。

Q05. クラウド会計を始めるためには自主的に
クラウド会計の申込をしなければなりませんか。

申込から設定のお手伝いは致します。会計ルールは作成します。あとはルールに従って順次すすめてもらえれば人手が少ない中での時間短縮が実現できるようになります。


お電話でのお問い合せはこちら

電話番号:0120-054-078