お客様の声

お問い合わせ内容

「開業してしばらく経ったので、税理士さんにみてもらいたい」

その具体的な内容

「個人事業主で開業して1年経ち、売上の見込みがたってきたので、税理士さんにみてもらいたい」
「自分で確定申告をやりきれなくなったので相談したい」
「事業継続のために会計をきちんとしたい」
「将来の法人化に向けて、相談したい」

  

対面でのヒアリング内容と、お伝えしていること

※Zoomでのヒアリングも行っています。


現在どのように会計業務をされているか、どのような会計処理をしているかなど、現状についてお聴きしながら、これまでの会計書類を拝見します。
そして、どのくらいの業務量になるかをヒアリングで明らかにすることにより、お見積いたします。

今後お客様が自社で会計処理(入力)するかしないかをお聴きします。
会計処理(入力)から全部お任せ、という選択もできますので、見積書でその選択をしていただけるようにいたします。

また、どのくらいの頻度でお会いするのかを相談します。
試算表は、基本的には毎月ご提出していますが、毎月にするかしないかも選択していただけます。
お客様のご希望次第で、数ヶ月・半年、という選択もできます。

見積書を見ていただき、選択していただけましたらご契約となります。

顧問料にあった最大限のサービスをさせていただきます。
 

お客様の声

ご契約の理由

「インターネット検索でホームページを見て、規模が大きすぎず小さすぎずでよさそうと思いました」
「アイビスが介護セミナーをやっていていることを知り、介護事業に強そうだと思いました」

 (介護事業のお客様)
「立地がよく、駅から近くて便利」
 (名古屋のお客様)

ご継続の理由

「法人化までバックアップしてくれる」
「本当に小さなことでも聞きやすい」

<聞きやすさについて アイビスから>
開業して間がないお客様から「アイビスはいろんな会社を見ているから、アイビスを通して、世の中の会社のことやいろいろなことを聴ける」というご感想をいただいています。
例えば「忘年会をやっていいか」というような、金銭面と社会的な面での会社としての一般常識を聴かれることもあります。
どんなことでもご相談いただければと思います。


お電話でのお問い合せはこちら

電話番号:0120-054-078